チェルラーブリリオほうれい線に効果的な使い方を試してみました。

チェルラーブリリオほうれい線に効果的な使い方を試してみました。

洗顔後にまずチェルラーブリリオを2~3滴顔全体に塗ります。

あとは今までのお手入れと同じで化粧水→乳液→クリームを塗るのですが

チェルラーブリリオを使った時とそうでない時は次に使った化粧水の入り方が全然違います。ぐんぐん吸い込まれていくような感じで肌がしっとりと潤います

私は1度化粧水を塗った後にしわなど気になるところに再度塗り込みます。

 

塗り終わったら手のひら全体で顔を包み込み奥まで届きますようにと軽く押さえます。

 

なんだか効いているような気がします。

 

私がなぜ チェルラーブリリオを使うようになったのか?

30代後半になったらほうれい線が気になりだしました。

すっぴんだとそんなに目立たないのですが

しゃべったり、笑ったりする度にしわができて

口周りだけがまるで50代のよう!

子供にもからかわれる様になってしまい、気になってしようがありません。

 

ベロ回しやペットボトルを吸い込んでへこませたりなど筋トレ?をやってみますが

効果があるように思えません。

 

エステに通うことも考えましたがお値段が高くてとても無理なので

日常のお手入れでどうにかならないかと色々方法を探す日々

 

見つけたのが

 

チェルラーブリリオです。

 

SNSで美のカリスマが大絶賛していました。

カリスマによると

 

ほうれい線はしわではないです。

なので消すことができます。

 

お手入れ方法としては洗顔や紫外線対策など

気を付けることはいろいろあるのですが

なんといっても

皮膚の内側の真皮層まで

体内のコラーゲンに直接働きかける成分をしっかり届けることが一番大事です。

 

ベビーコラーゲン(Ⅲ型コラーゲン)は赤ちゃんの時のプルプルもちもちの肌にはたくさん含まれているのですが、年齢と共に一方的に失われていってしまいます。

 

チェルラーブリリオに含まれている高濃度卵殻膜エキスはその働きで体内のベビーコラーゲンを育成して肌に弾力・うるおいを与えて肌を整えてくれるのですね。

チェルラーブリリオ,ベビーコラーゲン

ベビーコラーゲンは

ほうれい線をはじめ

毛穴

シミ

しわなどの

肌のアンチエイジングにとても効果を発揮します。

 

それに

卵殻膜エキスにはコラーゲンのサポートばかりではなく

シスチン  (卵の卵殻膜 薄皮 にある成分)

プロテオグリカン  (肌の弾力をアップする効果)

という

美容エキスもたっぷりと含まれていてそれだけで思わず購入してしまうほどのフアンがいるそうです。

また

 

注目の美容成分である

EGF  (肌に弾力を与える効果)

フラーレン (肌に保湿効果を与える)

プロテオグリカン (肌の弾力をアップ)

 

が導入されています。

 

そのおかげで

 

ハリ、弾力が出て保湿にすぐれた整ったお肌に生まれ変わるのですね。

 

しかも

化学薬品や石油系の界面活性剤など肌に負担のある成分は使用されていません。

それに

効果がでるのもとても早い。

 

使い初めてからすぐに効果を感じるようになりました。

ぴかぴかお肌になって子供にもほめてもらえるようになりました。

チェルラーブリリオ,

 

公式サイトはこちらから>>>

↓↓↓チェルラーブリリオ,卵殻膜

 

投稿日: